アメリカはピッツバーグで出会った、気になる食品・食材、へんてこなモノ、心打つモノ・・・気の向くままにつれづれと。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
クッキング教室~トルコ料理

 今日は、月1回のクッキング教室@教会でした。今回は、トルコ料理。世界3大料理のひとつということで、楽しみにしていました。
 ちなみに友人は、ターキー(七面鳥)と勘違いしていたらしく、「Thanksgivingも終わったのになぁ・・・あ!この時期は、ターキーが安く手に入るのからかしら?」とかわいいことを、ひとりで考えていたようです。確かに、どちらも、Turkeyだ。


 今日作ったのは、以下の5品。

・Red Lentil Soup (レンズ豆のスープ、ミント風味)
・Garden Salad (いろとりどりの野菜を使ったシンプルなサラダ)
・Rice (米粒の形をしたパスタを混ぜたピラフ風)
・Oven-baked Chiken and Vegetables (鶏肉と野菜のオーブン蒸し焼き)
・Baklava Desserts (トルコを代表するお菓子、ナッツのパイ)


 "Oven-baked Chiken and Vegetables"は、まず、野菜と一口大に切った鶏胸肉を、オリーブ油、オレガノ、パセリなどと混ぜ合わせ、耐熱のビニール袋(Oven Bags)に入れます。数箇所、空気穴を開けてからオーブンに入れ、1時間半ほど焼くのです。


20061130005406.jpg20061129161702.jpg


20061130005612.jpg20061129161744.jpg

今回初めて目にしたOven Bags、かなり使えます!野菜汁がうまく全体に回って、鶏肉も柔らかく仕上がるのです。(こちら、即購入です!)


 "Baklava"(バクラヴァ)は、中近東で人気のペストリー。そういえば、どこかで食べた気がしますが、もちろん作るのを見るのは、初めて!とっても興味深かったので、ご紹介します。


20061129161809.jpg


FILLOという、紙のように薄い冷凍パイシートを使います。(1パック20シート入り) 
これだけの薄い生地を作る労力を考えると・・・これまた、かなり使えるアイテムです!(こちらも、お買い上げ決定。)


 シートを重ねるごとに、溶かしバターを、ところどころ刷毛で塗っていきます。そして、1パック使い切ったところで、くるみとピスタチオを細かく砕いたものをのせ、手でまんべんなく広げます。


20061129161823.jpg20061129161837.jpg


 


 


 


 



さらに1パック分を、同じ要領で重ねていきます。そして最後に、ナイフで、切れ目を入れていきます。先生の、流れるような動作に、ただただ感嘆!そして、残りのバターを回しかけ、オーブンへ。焼き上がりは、レモンシロップをかけるようですが、その場面は、見逃してしまいました。。


20061129161930.jpg20061129162001.jpg


 さて、お楽しみの試食タイム!今回は、缶詰などの手抜きもいっさいなく、作っている間も、美味しいに違いないと確信しておりました。


20061129162013.jpg20061129162120.jpg



 お味も料理のバランスも、パーフェクト!!下手なレストランに行くよりも断然美味しい、トルコの母の味でした。レクチャー付きで、$4なんて、破格のランチ代。申し訳ないくらいです。。
 トルコ料理は、色とりどりの野菜をたっぷり使い、目にも美味しく、ヘルシー。ミント、イタリアンパセリ、オレガノなどのハーブや、レモンが隠し味によく使われ、これまた新鮮!今回こそは、是非おうちでも、再現してみようと思います。


20061129162134.jpg20061129162222.jpg


 それにしても、世界には、まだまだ知らない料理が、いっぱいあるんだろうな。。
グルメ道、いざ、これかも楽しもうぞ!
 


人気blogランキングへ
banner
 ← ポチッと、応援クリックいただけると、嬉しいです!

スポンサーサイト
【2006/11/30 13:11】 アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<Happy Birthday !! ×2 | ホーム | 深夜の事件>>
comments
----
今回はなかなか美味しそうじゃない!
私も行きたいけど・・・
下の子が暴走しそうでなかなか行けないよ(^^;;
今度、作り方教えてね。(美味しいのだけを・・・(*^^)v)
【2006/11/30 09:44】 URL | non #-[ 編集] |
--【コキア*】--
◆nonちゃん
確かに、お坊ちゃまの熱烈おねだりを、誰も止めることはできないかも。。
今回の料理は、おうちでも作る価値ありなんで、喜んで!
【2006/12/01 01:40】 URL | コキア* #z5K0yg5M[ 編集] |
----
おいしそー。
これで、4ドルとはすごいお値打ち~。
ますますバリエーションが膨らむね!
【2006/12/04 09:40】 URL | #-[ 編集] |
--【コキア*】--
◆(名なし)さん
本当に、お値打ちランチでした。感謝感謝です。
この感激のお味を、舌がまだ覚えているうちに、早くおうちでも再現してみなければ!
【2006/12/04 22:13】 URL | コキア* #z5K0yg5M[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://cociacafej.blog54.fc2.com/tb.php/46-5f4d69d8
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。