アメリカはピッツバーグで出会った、気になる食品・食材、へんてこなモノ、心打つモノ・・・気の向くままにつれづれと。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
紅葉ドライブ

 今日は、お友達カップルと、朝からピッツバーグ郊外に出掛けました。目的地までは、車で1時間半程の道のり。途中、Ligonierという小さな街に、立ち寄りました。持ち寄ったランチ&デザート(バナナの恵み)を美味しくいただいたあと、夫たちは、スティーラーズの試合をTV観戦しに、近くのBarに、私たちは、ウィンドーショッピングに繰り出しました。ハロウィーンやクリスマスのオーナメントを置くお店、カード屋さん、雑貨屋さんなど、こじんまりとした小さなお店を見学し、そして運命のアンティークショップへ。気のいいおばあちゃんと、人なつっこいワンちゃんが店番をしているそのお店で、素敵な出会いをしてしまったのです・・・。(それは、後ほど。)

fallingwater001.jpgfallingwater002.jpg

 そして、気分も盛り上がってきたところで、再びドライブ。途中、小雨がちらつくこともありましたが、辺り一面に広がるとうもろこし畑や緑の草原、黄色と赤のグラデーションが美しい木々の紅葉を、存分に楽しみました。
 そして、目的地Falling Water(落水荘)に到着。アメリカ史上最も美しい建造物といわれる、フランク・ロイド・ライトの作品です。Falling Waterという名の所以は、その立地にあり、なんと、流れる滝の岩棚の真上に建てられているのです。石とコンクリートと鉄を使ったその外観は、家を取り囲む自然と、見事に調和していました。

fallingwater003.jpg

 家に一歩足を踏み入れると、ため息がもれます。森の景色を水平に切り取ったような窓からの景色、耳を澄ませば滝の音、そして落ち着いたインテリアと調度品の数々。内装や家具まで手がけた、ライトのこだわりが随所に感じられ、本当に興味深い建物です。また、浮世絵コレクターだったライトが、この別荘の発注主カウフマン(ペンシルバニアのデパート王)に贈った浮世絵を見つけるのも、また楽しいです。
 今回は、紅葉に染まる森にたたずむfalling waterを満喫しましたが、新緑の季節や、雪に覆われた季節にも、また訪れてみたいものです。

fallingwater004.jpg


 そして、アンティークショップから連れ帰ったのは・・・
fallingwater005.jpg

fallingwater006.jpgfallingwater007.jpg
Wedgwoodのティーセット。ちょっとくすんだ水色に目を奪われ・・・中でも、私の心をぎゅっとつかんだのは、持ち手の部分だけ白色のティーカップ。usedなので、コーヒーカップが1客足りなかったり、縁が欠けているものもありますが、気にしない気にしない。市場価格がどのようなものだか、さっぱり検討がつかないのだけれど、$100までまけてもらって、大満足のお買い物でした。お皿の上にのっているのは、キュートなハンカチで、こちらは、$2。


 

スポンサーサイト
【2006/10/23 10:30】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<初雪・・・そして冬支度 | ホーム | バナナ日和>>
comments
----
かわいい~~~!
本当にステキな出会いだね。
乙女心をくすぐるねー!

ライト氏の作品、
これは心に残るね~☆☆☆
【2006/11/02 13:25】 URL | mie #-[ 編集] |
--【コキア*】--
でしょ!でしょ~!!
こちらでは、あまり食器の類は買わないようにしようと心に決めていたのに・・・スタートダッシュをかけてしましました。あはははん

なんの小細工もしていないのに、ポストカードのような写真が撮れてしまいました。自然と調和するようにと、考えつくされた作品なんだね。
【2006/11/03 22:23】 URL | コキア* #z5K0yg5M[ 編集] |
--ご無沙汰っす!--
Falling Water(落水荘)羨ましすぎ。。。
色々堪能されているようで何よりです。
またちょくちょく覗きますね。
男前の旦那さんに宜しくお伝え下さい。
【2006/11/07 08:51】 URL | そういち #-[ 編集] |
--【コキア*】--
◆そう君
来年の春or夏にでも、Falling Water見学に来たらいかがかしら?
うちにも、いくらでも、滞在していってください。
また、日本酒持参で♪
【2006/11/08 17:45】 URL | コキア* #z5K0yg5M[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://cociacafej.blog54.fc2.com/tb.php/22-22778ee3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。