アメリカはピッツバーグで出会った、気になる食品・食材、へんてこなモノ、心打つモノ・・・気の向くままにつれづれと。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ピッツバーグの街

 夫の留学先がピッツバーグに決まったとき、それまで(勝手に)アメリカ西海岸第1志望だった私は、心の中で涙していた。ピッツバーグって、どこよ?冬がおそろしく寒いらしいけど。何かおいしいモノは、あるの?・・・ないよね、きっと。
 さすがに、荷造りを始める頃には、行くからにはどんな土地であっても楽しまなきゃ損だ!と思えるようになったけれど、心の中は快晴ではなかった。


 そして、ピッツバーグに暮らし始めて2ヶ月がたった今---- ピッツバーグは、なかなかよい所です。実は、けっこう気に入っていたりします。緑が多く、落ち着いた色合いの街並みも素敵。
 ピッツバーグは、かつて鉄鋼の街として栄えましたが、街はスモッグに包まれ、産業も衰退していきます。これではいかん!と市をあげて大規模な環境整備が行われ、「クリーンな街」、「IT、金融、大学、病院の街」として新しく生まれ変わるのです。(以上、3行でわかるピッツの歴史)
 現在は、「アメリカで最も住みやすい街( Most Livable City)」のひとつとして数えられるようになったというのも、実際暮らしてみると、なるほど納得です。


 20060926084456.jpg お気に入りの散歩道


20060926084526.jpg 木漏れ日が心地よい・・・


今の時期は、外に出るのが本当に気持ちがいい。朝晩は、ジャケットをはおらないと寒いけれど、昼間は長袖1枚で大丈夫。毎日がお出かけ日和という感じ。長い長い冬が来る前に、しっかりこの空気を満喫しておきたい。。

スポンサーサイト
【2006/09/25 22:05】 アメリカ生活 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<キッチン・キッチン・キッチン | ホーム | はじめまして>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://cociacafej.blog54.fc2.com/tb.php/2-c5609f8d
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。