FC2ブログ
アメリカはピッツバーグで出会った、気になる食品・食材、へんてこなモノ、心打つモノ・・・気の向くままにつれづれと。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
当たりとはずれの外ごはん

 ここ1週間ほど、東京の10月下旬並みの、穏やかな日が続いています。先月の初雪のショックもすっかり忘れ、ピッツバーグの冬なんて、へっちゃらへっちゃら~・・・なんて、余裕顔のこの頃。来週には、大きな冬の存在を、また思い出させてくれるのでしょう。。


20061110004101.jpg
  
 今日は、お友達オススメの、小洒落たタイ料理レストランに行ってきました。ランチタイムでも、少しきれいめの格好をしたお客さんが多く、お昼から優雅にワイン。パーカー姿で、お水をお願いする私は、ちょっとかわいそうな感じだったでしょうか。。
 インテリアは、(ピッツバーグにしては)洗練されており、テーブルにセットされたカトラリーも(ピッツバーグにしては)お洒落!日本を離れて3ヶ月ちょっと、こんな些細なことに、いちいち感動できるなんて、ある意味幸せなのかもしれません。

20061110004113.jpg20061110005545.jpg

 私が注文したのは、トムヤンクンスープと、野菜と海老と豚肉の春巻き。春巻きが、(ピッツバーグにしては)予想外のサイズでしたが、友達に、フライドライスやグリーンカレーなどを恵んでもらい、お腹いっぱいになりました。お味も大満足な、当たりご飯でした♪


 その後、向かったのは・・・英語学校のプリティーな先生が一押しの、チーズケーキが食べられるというレストラン。入り口すぐのショーウィンドーの中に並ぶのは、まさにアメリカンなケーキ達。このお店でいいんだよねぇ・・・と不安になりつつも、紅茶とケーキを注文しました。

20061110004135.jpg20061110004147.jpg

 紅茶は、プラスティックのポットに入った、ぬる~いお湯&ティーバッグ。ちょっと、よからぬ予感。そして、ケーキ。一口目は、思ったよりイケる感じ。三口目位から、みんな無言になり始め、半分に到達できずに、ギブアップ。どうやったら、こんなに重たく作れるんだろうねぇと言いつつ、フォークを置いたのでした。

 今日の外食の勝率は、5分5分。「勝ち」があったのは、大きな喜びです。


 
人気blogランキングへ
banner
 ← はずれデザートに、励ましのワンクリックを!


 

スポンサーサイト
【2006/11/10 12:53】 外ごはん | トラックバック(0) | コメント(7) |
サンデー・ブランチをいただく

coca001.jpgcoca002.jpg
 今朝は、お友達カップルに誘われて、サンデーブランチを食べに出かけてきました。10時開店のこのお店、開店前から長蛇の列ができるとのこと。お店の外には、並んで待っている人のために、コーヒーのセルフサービスコーナーもありました。素敵な心遣いですね。
 今日は、ラッキーなことに、並んでいる人も少なく、すぐにお店に入ることができました。店内は、インテリアのひとつひとつがとっても新鮮!天井や壁はカラフルだけど、落ち着いた色使い。テーブルは、アメリカっぽい白黒チェックのタイル貼りのもの、飴色のアンティーックぽい木のものなど、テイストが違うものがうまくミックスされていて、居心地のよい空間となっていました。


coca003.jpgcoca004.jpg


 


 


 


 


  
 メニューは、今日のスペシャルが5品と、オムレツなどの定番がずらり。私は、オムレツとアスパラを包んだクレープのマッシュルームソースがけを、いただきました。どれも、お家でも再現できそうな・・・そんな、ホームメイドなお味がよかったです。
 最近思うのは、アメリカ(大都市以外)では、アジアンやイタリアンなど、日本で食べ慣れた料理にヘタに手を出すより、まさにアメリカン!という料理の方が、意外や意外、美味しいと。せっかくだから、アメリカの味もいろいろ探検してみたいと思います。 


 ボリュームたっぷりのブランチで、お腹がはちきれそうになった後は・・・ひと休みしてから、1時間程プールで泳ぎました。ちっとは、カロリー消費したかしら。。

more…
【2006/10/16 11:02】 外ごはん | トラックバック(0) | コメント(2) |
結婚記念日ディナー@Lidia's

 今夜は、(昨日の)結婚記念日を祝って、"Lidia's"というイタリアンレストランに行ってきました。こちらは、以前から気になっていたお店でした。
 店の名前にもあるリディアさん、アメリカでは自身のTV料理番組をもつ有名人です。日本でも、東京MXTVという、マニアックなチャンネルで、「リディアおばさんのイタリア料理」という30分番組を放映していました。そのスタイルは、なんとも自由で・・・ワイン片手に料理を作ったり、歌を歌い出したり、昔話を交えてみたり・・・そうそう、お孫さんが特別出演した回もありました!もちろん分量や味付けは、目分量です。盛り付けで少々こぼしたって、指ですくってぺロリ、そしてウィンク!日本の料理番組を見慣れていると、目から鱗の30分間で、いつのまにか彼女のファンになっていました。
 そんな彼女のお店は、NYに3店舗、そして(なぜか)ピッツバーグに1店舗。期待は膨らむものの、アメリカでの外食は、その期待を裏切られることも多く、毎度ながら、ドキドキしながらの入店となりました。


 lidias001.jpglidias002.jpg


 初めに、パン&グリッシーニと、それにつけるディップ&オリーブオイルが出てきたのですが、これが最高!ディップは2種類で、黒豆(?)と黒オリーブをあわせたものと、ほんのりバジルの風味のフムス。(これと白ワインだけも、十分満足できます。)そして、フリットミスト。かなりの量に、二人で、先行きが不安になりかけたのですが、カリッと軽く揚がっており、すごい勢いで平らげてしまいました。


Lidias003.jpgLidias004.jpg

 パスタには、ほうれん草とリコッタチーズとワイルドマッシュルームのカネロニを。見かけよりも軽く、いわゆるアメリカンイタリアンという感じではなかったのが、嬉しかったです。この他、シーフードのピリ辛スープ、こってり味のウズラのロースト(一見、蛙に見える。。)を食べ、満腹満腹。それでも、締めには、ティラミスをしっかりといただきました。


Lidias005.jpgLidias006.jpg
 こちらのお店、サービスも気持ちよく、なかなか満足なanniversaryとなりました。
ごちそうさまです。。

【2006/10/15 10:56】 外ごはん | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。