アメリカはピッツバーグで出会った、気になる食品・食材、へんてこなモノ、心打つモノ・・・気の向くままにつれづれと。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Mt.Washingtonからの眺望

 今日は久々に、空もスコーンと晴れ渡る、気持ちのよい天気となりました。来たるグレーな冬を目前に、こんな日は、どこかに出かけないともったいない!ということで、ピッツバーグの観光名所のひとつ、Mt.Washingtonに上ってきました。
 この丘の上から見るダウンタウンの眺望は、ピッツバーグ観光ガイドのパンフレットやサイトのトップページなどで、必ずその写真が使われています。馴染みのある景色でしたが、この目で見ると、やはり素晴らしい。。この街に、住んでいるんだなぁと、感慨深くもありました。

 20061030021006.jpg


 


 


 




20061030021031.jpg20061030021018.jpg20061030021043.jpg


 


急な勾配をゆっくりと上ってくる、インクライン(いわゆるケーブルカー)。今回は、車で丘の上まで上りましたが、次回は、これに乗ってみよう♪ 川向こうに見えるのは、アメリカンフットボールPittsburgh Steelersの本拠地、Heinz Field。こちらにいる間に、一度は、その試合を生で観戦したいものです。(夫は、運良く、すでに経験済み・・・ちょっと、悔しい)。


 
そして、今日のお仕事。夫の友達へのお礼をかねて、チーズケーキを焼きました。クリームチーズ、サワークリームに加え、リコッタチーズをたっぷり入れて焼き上げました。ニューヨーク風のものと比べると、あっさりと軽めのチーズケーキです。

20061030021100.jpg20061030021114.jpg



スポンサーサイト
【2006/10/30 10:24】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(2) |
初ゴルフ

 今日は、ゴルフの打ちっぱなしに出かけました。生まれて初めての、ゴルフ体験。ラケットでボールを打つ競技は、得意な方なので、ゴルフでも、スコーンといい球を打てるのでは・・・と、図々しいイメージを、頭の中に描いていました。
 しかし、初心者は、所詮、初心者。。何度も空振りを、繰り出してしまいました。おまけに、一緒に行った4人中3人が、今日が初デビュー。コーチも不在のまま、好き勝手なフォームで打ちまくりました。次回は是非、コーチの指導のもと、練習したいのですが、これ以上の寒さの中でゴルフを続けるのは、平常心を失う危険も。。本格デビューは、来年の春まで、持ち越しになりそうです。

golf.jpg

more…
【2006/10/25 12:33】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(3) |
初雪・・・そして冬支度

 今日は、冬服を買いに、ショッピングモールに繰り出しました。(夫は、final examを終え、束の間の休日中なのです。)そして、まず向かったのは、ダウンタウンにほど近い、South Side Works Mall。ピッツバーグにしては、小洒落たモールで、英語学校の帰りなどに、けっこうな頻度で訪れていたりします。そして今日は、目的のひとつである防寒着を探しに、アウトドアショップのREIに直行しました。寒さを凌ぐのはもちろんのこと、雪にも強い、winter sports対応可能のダウンジャケットを見つけ、購入!これで、冬を迎える気持ちに、少しゆとりができました。。

20061025220202.jpg


 


 


 


 そして、次に向かったのは、高速に乗って東に20分程いったところにあるMonroeville Mall。こちらは、1つの大きな建物の中に、デパートの他、180店舗の小売店が並ぶ商業施設で、駐車スペースも、(こんなに必要ないでしょう・・・というほど)広いのです。フードコートでランチをすませたあと、目的の服屋さんへ直行。二人の服を買って、今日のお買い物は終了!私と違い、ウィンドウショッピングを嫌う夫と出掛けると、なんとも潔い買い物の仕方になるのであります。。

20061025220148.jpg


 


 


 モール内には、こんなかわいいメリーゴーランドが回っていました。

 そして、外に出ると・・・雪がチラチラ舞っているではありませんか。まだ、確か10月。。あまりの寒さに、なんだか笑えてきてしまいました。ブラボー!ピッツバーグ!



【2006/10/24 10:58】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(0) |
紅葉ドライブ

 今日は、お友達カップルと、朝からピッツバーグ郊外に出掛けました。目的地までは、車で1時間半程の道のり。途中、Ligonierという小さな街に、立ち寄りました。持ち寄ったランチ&デザート(バナナの恵み)を美味しくいただいたあと、夫たちは、スティーラーズの試合をTV観戦しに、近くのBarに、私たちは、ウィンドーショッピングに繰り出しました。ハロウィーンやクリスマスのオーナメントを置くお店、カード屋さん、雑貨屋さんなど、こじんまりとした小さなお店を見学し、そして運命のアンティークショップへ。気のいいおばあちゃんと、人なつっこいワンちゃんが店番をしているそのお店で、素敵な出会いをしてしまったのです・・・。(それは、後ほど。)

fallingwater001.jpgfallingwater002.jpg

 そして、気分も盛り上がってきたところで、再びドライブ。途中、小雨がちらつくこともありましたが、辺り一面に広がるとうもろこし畑や緑の草原、黄色と赤のグラデーションが美しい木々の紅葉を、存分に楽しみました。
 そして、目的地Falling Water(落水荘)に到着。アメリカ史上最も美しい建造物といわれる、フランク・ロイド・ライトの作品です。Falling Waterという名の所以は、その立地にあり、なんと、流れる滝の岩棚の真上に建てられているのです。石とコンクリートと鉄を使ったその外観は、家を取り囲む自然と、見事に調和していました。

fallingwater003.jpg

 家に一歩足を踏み入れると、ため息がもれます。森の景色を水平に切り取ったような窓からの景色、耳を澄ませば滝の音、そして落ち着いたインテリアと調度品の数々。内装や家具まで手がけた、ライトのこだわりが随所に感じられ、本当に興味深い建物です。また、浮世絵コレクターだったライトが、この別荘の発注主カウフマン(ペンシルバニアのデパート王)に贈った浮世絵を見つけるのも、また楽しいです。
 今回は、紅葉に染まる森にたたずむfalling waterを満喫しましたが、新緑の季節や、雪に覆われた季節にも、また訪れてみたいものです。

fallingwater004.jpg


 そして、アンティークショップから連れ帰ったのは・・・
fallingwater005.jpg

fallingwater006.jpgfallingwater007.jpg
Wedgwoodのティーセット。ちょっとくすんだ水色に目を奪われ・・・中でも、私の心をぎゅっとつかんだのは、持ち手の部分だけ白色のティーカップ。usedなので、コーヒーカップが1客足りなかったり、縁が欠けているものもありますが、気にしない気にしない。市場価格がどのようなものだか、さっぱり検討がつかないのだけれど、$100までまけてもらって、大満足のお買い物でした。お皿の上にのっているのは、キュートなハンカチで、こちらは、$2。


 

【2006/10/23 10:30】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
IKEA@ピッツバーグ

IKEA001.jpg


 ピッツバーグに来て、嬉しかったことのひとつが、IKEAがあったこと。車を走らせて30分かからない距離にあります。(ちなみに、アメリカでは、「イケア」ではなく、「アイキア」と呼ぶ。)今日は、そのIKEAに、お買い物ではなく、前回購入したブラインド2個を返品しに行ってきました。初の返品手続きに、ドキドキです。。
 しかし、ここは、消費天国&返品天国のアメリカ。返品をすることに、多くのアメリカ人は、罪悪感を感じることはないようです。未開封の商品はもちろんのこと、1~2度使用したものから、かなり使い込んだものまで、返品することも少なくないとか。お店側も、日本のように、丁重にお断りをすればよいものを、気前よく(?)、それに応じちゃうのです。なんとも、文化の違いであります。
 そして、夫と一緒に、返品カウンターに向かい、初トライ。夫「返品したいんだけど。」 店員「なんで?」 夫「天井に、くっつかなかったんだけど。」(←よく分からない言い訳) 店員「OK! 」・・・おーい!それでいいんかいと、心の中でつっこんでしまいました。でも、無事返品できてよかったです。どうか、あのブラインドが、本当に必要とされる人の手に渡りますように。。返品社会といえど、やはり日本人としては、居心地がよろしくないので、買い物をする時は、慎重!を心がけよう。



IKEA002.jpg

 このレーンのレジは、なんとセルフ!(日本に上陸したIKEAも、そういうシステムなのだろうか?)基本は、バーコードを読み取るところから、カードを切るところまで、全部自分達で。分からないことなどがあれば、店員さんを呼ぶというシステムです。初めて見た時は、驚きました。大型スーパーでもよく見かけます。人件費削減とはいえ、ちょっとリスキーかな・・・とも思うのですが、こんな風に、自分の良心に全信頼をおかれたら、悪い心は芽生えないのかもしれません。


20061002185513.jpg


         20061002185526.jpg
 
 そして、今日のハンバーガーはUncle Sam'sにて。SABWAYのサンドウィッチに近く、野菜たっぷり、薄味でヘルシーな感じ。牛肉の薄切りをソテーしたタイプは、こちらでは珍しいです。ボリュームは、やはりアメリカンなので、1個を2人で分けて、ごちそうさま。


 
 今日の戦利品の一部(サイドテーブルの上のもの)。タオル、キャンドル、プランター、ガラスのジャー、紙ナプキン、キャンドル、ガーリックプレス他。返品だけのつもりで行ったはずなのに・・・呆れ顔の夫でした。

IKEA003.jpg


 

more…
【2006/10/02 10:19】 おでかけ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。