アメリカはピッツバーグで出会った、気になる食品・食材、へんてこなモノ、心打つモノ・・・気の向くままにつれづれと。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
Trader Joe's がやって来た!

 我が街に、たいそう素晴らしいスーパーマーケットができるらしい・・・という噂を耳にしたのは、1ヶ月ほど前。以前サンフランシスコに在住していた友達によると、フードオタクの私が行くには、危険な場所だとか。。


TJ001.jpg <<<そして、オープンの数日前に、アパートに届いたチラシが、こちら。・・・ナンデスカ、コレハ? 3色刷りのわら半紙を綴じた、24ページの冊子には、商品の写真は一切ない。世界史の教科書で見たことのあるような絵と、文字もじ文字。チラシを読むにも、辞書が必要なのか。。Trader Joe、おぬし、只者ではないな・・・


 


 そして、ついに10月27日open !!


TJ002.jpg


 混雑が予想されたので、はやる気持ちを抑えて、数日後に、偵察をかねたショッピングに出かけました。


TJ003.jpg 


 


 噂には聞いていましたが、売り場面積は、想像以上に小さい。しかし、商品の品揃えが興味深いため、立ち止まってばかりで、なかなか先に進めない(興奮)!オーガニックのオリジナル商品(own private labels)が充実しており、価格も良心的なのです。


20061115232718.jpg
 
 価格表示は、全て手書きで、黒板に書かれた商品に関するコメントも、見ていて楽しい。内装に決してお金をかけている感じではないけれど、手作りの温かみがあって、前からここにあったお店に思えてくる。やるな、Joe。


 そして、冷凍食品のコーナーが、アツい!!餃子やうどんなどのアジアンなものから、冷凍sweets(アイス・パイ・ケーキなど)まで、実にバラエティーに富んでいる。冷凍食品大好きのアメリカ人には、たまらない売り場だろう。商品を物色する、みんなの目も、真剣そのもの。そして、あやしい位に長居する客(私)。同行していた夫は、しびれを切らして、先に車に戻ってしまいました。
 
TJ005.jpg


 


 


  
 


 レジでも、店員さんが、若々しい上に感じがよく、またまた感動。アメリカの大型スーパーにありがちな、超やる気のない働きっぷりでもなく、日本のスーパーの、礼儀正しいけれど画一的な応対でもなく、ここで働いていて楽しいという感じが伝わってくるのです。(オープニングスタッフで、やる気も十分ということもあるのでしょうが。)きっと、雇用制度も、充実しているんでしょう、やるね、Joe。


TJ006.jpg


 


 


 


<<初めてのお買い物の一部
     (すべてオリジナル商品)


 カルフォルニア発の、オーガニック系スーパーマーケットTrader Joe's
2006年10月時点で、全米に255店舗を展開中です。「小規模店舗で、ユニークな品揃え」=商品に偏りがあり、どこにでもあるような商品(特に野菜・肉などの生鮮食品)が極端に少なく、ここだけで買い物を済ませることはできません。他のお店で買い足さないといけないのですが、それでも、足が向かう魅惑のスーパー。カルト的とまでいわれる、熱狂的なファンも多いとか。どうやら私も、そんな一人になりそうな予感です。。 --- お買い物は、計画的に。


人気blogランキングへ
banner
 ← TJ'sで買ったお気に入り、紹介していきます!


 

スポンサーサイト
【2006/11/16 13:50】 お気に入り | トラックバック(0) | コメント(7) |
お気に入りの食料品店街

 普段の買い物は、Whole Foods(オーガニックスーパーマーケット)ですませることが多いのですが、月に2回ほど足をのばすのが、ダウンタウンの隣にある地区Strip Distristです。道の両脇に、肉・魚・野菜・香辛料・コーヒー豆・お菓子・調理器具などを売るお店やレストランが軒を連ね、土日には、ちょっとした露店も並び、買い物客でにぎわうのです。
 中でもお気に入りの3店舗は・・・①農家から直送された(?)新鮮で安い野菜の並ぶテント小屋。ここでは、旬の野菜や果物を、スーパーの半額以下で手に入れることができます。今日のお買い得は、秋の味覚、洋梨(6個入り1パック$1.5)でした。 ②中華食材のお店Lotus。こちらでは、豊富な調味料の他、もやし、ニラ、蓮根など、スーパーには置いていない野菜が手に入るので、重宝しています。 そして、③イタリア食材のお店、Pennsylvania Macaroni。一歩中に足を踏み入れると、一気にテンションが上がるお店です!

strip001.jpg
 まずは、チーズとハムが、ショーケースにズラリと並んだ部屋へ。土日ともなると、注文を待つお客さんで店内は熱気に溢れ、自分の番号札が呼ばれるまで、みんな根気よく待っています。私は、お友達に初めて連れて来てもらって以来、浮気もせず、ここのPalma Prosciuttoを買い続けています。お店のおじさんに「できるだけ薄く切って」とお願いするその生ハムは、絶品です。。

strip002.jpgstrip003.jpg
 スパイス、ナッツ、ドライフルーツやイタリア食材が、とにかく豊富。サンテラモのオリーブ油や、デ・チェコのパスタなどは、なんと日本の半額位のお値段!日本に比べ、イタリアンレストランのレベルが悲しいことになっているこちらでは、「おうちdeイタリアン」が最高なのかもしれません。


 ランチは、カリビアンスタイルのレストランKAYAにて。ここのハンバーガーが気に入り、二度目の来店。かぶりついたら、あごが外れるほどの高さのハンバーガーは、少しピリ辛。サーモンケーキのサンドウィッチは、ボリューム満点でしたが、なかなか美味しかったです。でも、一番美味しかったのは、やはりサイドディッシュのフレンチフライかしらん。レッドポテトを使ったもので、甘くてスイートポテトのよう。こちらは、うちでも、真似して作って以来、人気の一品です♪
strip004.jpgstrip005.jpg


 


 


 

(ムーディーな店内なので、暗~い写真になってしまいました。)

【2006/10/29 12:33】 お気に入り | トラックバック(0) | コメント(2) |
お気に入りの場所

 こちら、我が家のrooftop terraceです!正確には、アパート住人みんなで使う場所なのですが・・・我が家(最上階)の玄関ドアのすぐ隣に、屋上に通じる階段があるため、勝手にそんな気分に浸らせてもらっています。
 ここに立つと、(ほぼ)360度のパノラマの景色が楽しめ、この街は緑が多いなぁと、改めて実感できます。空も、大きく感じるし・・・ぼ~っと、過ごすには最適な場所。窓からきれいな夕焼けが見えた時は、ひとりでフラリと階段をのぼっています。


20061011100431.jpg

20061011101033.jpg


20061011100454.jpg


20061011100507.jpg


 そして、ここには、なんとバーベキューコンロが置いてあるのです!この夏は、何度もここでワイワイとやらせてもらいました。ステーキ、ホットドッグなどアメリカンなものから、焼き鳥、焼きとうもろこし、焼きおにぎりなどシブイものまで、みんなで豪快にかぶりつくのは美味しい楽しい。
 最近は、めっきり朝晩が冷え込んできたので、夜のお祭り騒ぎは、来年春まで、お預けかしら。。

【2006/10/11 23:56】 お気に入り | トラックバック(0) | コメント(3) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。