FC2ブログ
アメリカはピッツバーグで出会った、気になる食品・食材、へんてこなモノ、心打つモノ・・・気の向くままにつれづれと。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が家の新顔

 アメリカでは、薄切り肉が手に入りにくい。渡米後しばらくは、日本ではあまり馴染みのなかったステーキやB.B.Q.を楽しんでいましたが、それも続くと、さすがに飽きてきてしまいました。
 薄切り肉を売っているお店もあるようなのですが、通うには少々遠い距離。。冷凍で売っている薄切り肉は、冷凍焼けをしていることが多く、買うのをためらってしまう。。ブロック肉を半解凍の状態で、包丁で切る方法も試しましたが、タイミングを見計らうのも、少々めんどくさい。。


ということで、意を決して購入したのが、こちら↓ 
Cuisinart の電動ナイフ)

20061030224841.jpg20061030224859.jpg

 試運転は、豚バラで。脂部分が柔らかくて、思ったほど薄くは切れませんでしたが、まずまずの仕事っぷり!ためしに、普通の包丁で切ろうとしましたが、薄く切るのは至難の業でした。この電動ナイフ、2枚のブレードが交互に動いて、スライスしていくのです。ブレードは、肉用とパン用の2種類。肉用刃は、ターキーの丸焼きをさばく時などにも、活躍するようです。なんともアメリカンな道具です。音が少々うるさいのが、難点でしょうか。今回は、勉強部屋にいた夫が、「何事?」と台所まで様子を見にきていました。


20061030224915.jpg


 


 


今夜のメニューは、豚バラ肉の豆鼓蒸し。寒い季節は、蒸し物がいいですね~。



スポンサーサイト
【2006/10/31 12:46】 キッチン | トラックバック(0) | コメント(4) |
ここでパンこねています!

 ご紹介します、こちら↓我が家の人気者、VARDE君です。IKEAから、やって来ました。家に来るお友達のほとんどが、彼のことを褒めてくれます。見かけも、cool!ですが、お仕事もちゃんとしております。引き出しを開けると・・・我が家の食器を、ほぼ全部収納。出し入れも、とっても簡単。引き出しの底には、滑り止めシートをひいたので、食器がガタガタ音を立てることもありません。広い台の上は、ごはんを作る時に、とてもありがたいスペースです。
 そしてそして、この台で、パンをこねております♪彼は、体格がよく丈夫なので、力を入れてパンをこねても、グラリともしません。ちょっと背が高いので、若干つま先立ちで、作業することもありますが。。


20061004094633.jpg
20061004092907.jpg


 この台の表面、購入時は、木目がザラザラしていたのですが、サンドペーパーでせっせと磨き、Mineral Oil(人体には無害のもの)を毎日塗りこみ・・・ようやくパンこねに適した台に生まれ変わったのです。組み立てにも、3時間近く費やしたし。。日本に帰国する時は、どなたかにお譲りする予定ですが、愛着がわいて、上手にお別れできるか、今から心配です(苦笑)。

【2006/10/04 23:00】 キッチン | トラックバック(0) | コメント(4) |
キッチン・キッチン・キッチン

 ピッツバーグに到着した翌日、日本で仮契約を済ませていたアパートに向かいました。これから、2年半を過ごす場所、一日の半分以上を過ごすであろう場所・・・この目で確かめるまでは、ドキドキでした。
 玄関を入って、一番に目に入ってきたのが、このキッチン。やられた・・・ひと目で、気に入ってしまいました。洗練されすぎていないところが、かえって愛らしいのです。


 収納も、かなり充実しています。日本から持参した段ボール9箱分(!)のキッチン用品を収納しても、まだまだスペースに余裕があります。冷蔵庫・オーブン・食洗機は、備え付け。なんといっても、キッチンに窓があるのが嬉しい。夏は、西日が強すぎて、夕食を作るとき、わざわざ日焼け止めを塗ったこともあったけれど。。


20060926233012.jpg


初めてのガスオーブン。20060926233045.jpg


ガス代は、家賃に含まれているため、コンロもオーブンも使いたい放題!!まさに料理天国です。さぁ、今日は何を作ろうかしら。

【2006/09/26 21:31】 キッチン | トラックバック(0) | コメント(8) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。